スターバックスのドライブスルーはポイントが高い!

最近目にすることが多くなったと思うのが、スターバックスのドライブスルーの看板です。

最初目にした時には見間違いを疑いましたが、徐々に増えていることから考えると、需要が増しているのがわかります。

いつの間にこんなに増えたのだろうと、不思議に思うほどです。

ドライブスルーはマクドナルドやケンタッキーなどの、ファーストフードの店がしているイメージがありました。

ですが、確かにコーヒー屋さんも、飲み物と一緒に軽食が売っているので、共通点はあります。

ドライブしながら好きなコーヒーを飲めるというのは、ポイントが高いのかもしれませんね。

ファーストフードのお店では、コーヒーの種類がかなり限られてしまい、コーヒー好きにとっては、今飲みたい味と違うものを渋々頼むことになることもあると思います。

スターバックスでは、タンブラー持参で確か20円引きだったと思いますが、割引が聞きますよね。

こういうのはカウンターならではのものだと思ったのですが、友人がタンブラーに入れたいと伝えると、受け付けてもらえ、もちろん値引きも普通にされた言っていました。

サービス内容も変わらず利用できるドライブスルーなので、利用者が増えるのも納得できます。

駐車場が満車で、スターバックスに入ろうと思ったけれど諦めた、なんてことがドライブスルーの存在でなくなりました。

また、顧客を逃がすこともないので、お店にもお客にも優しいシステムがドライブスルーだと思います。

時間短縮にもなり、コーヒー好きに嬉しいサービス、これからも展開していって欲しいです。

ちなみに、子供は鼻詰まりで口呼吸してて苦しそうですが、病院でもらった薬を飲ませる以外にあとは見守るしかありません。